活動報告

ホーム > 活動報告

これまでの活動及び講演等の経緯

  • 講演・日本動物実験代替法学会 第32回大会 2019.11.22(つくば)
  • 講演・Pharmacy of University研究会 2019.11.16(東京)
  • プロトコル・プロトコルの初版が完成致しました。2019.10.29
  • 第二回scChemRISC研究会 2019.10.16(横浜薬科大学)
  • 講演・近畿経済産業局KRIC基礎セミナー 2019.10.7(京都)
  • 第三回プロトコル策定タスクフォース委員会 2019.10.1(京都)
  • ポスター発表・2019年日化協LRI研究報告会にてポスター発表を行いました。2019.8.30(東京)
  • 第四回毒性物質選定タスクフォース委員会 2019.8.27(横浜)
    コンソーシアムのデータベースに搭載する化合物の内、初期の260物質の選定が完了致しました。
  • 第五回幹事会・運営委員会 2019.6.10(東京)
  • 第一回規約改訂委員会 2019.4.26(京都)
  • 第二回プロトコル策定タスクフォース委員会 2019.4.10(京都)
  • 第三回毒性物質選定タスクフォース委員会 2019.3.27(横浜)
  • 講演・京都府京大オフィス産学連携セミナー「データサイエンスと未来〜AIが拓く科学技術と産学連携〜」 2019.3.12(京都)
  • 2019年度年会・シンポジウム 2019.2.15(CiRA、京都大学)
    極寒にも関わらず約50名の方にご参加いただき、講演・総会共に活発な議論があり盛会に終わりました。
  • 第四回幹事会 2019.1.17(京都)
  • 第一回プロトコル策定タスクフォース委員会 2019.1.16(京都)
  • 講演・iPS細胞ビジネス協議会 2018.12.11(京都)
  • 講演・製薬協基礎研究部会総会 2018.12.10(京都)
  • 第二回毒性物質選定タスクフォース委員会 2018.11.27(東京)
  • 講演・CBI学会2018年大会 2018.10.9(東京)
  • 第三回幹事会 2018.8.30(東京)
  • 第一回scChemRISC毒性物質選定タスクフォース委員会 2018.7.25(つくば)
  • 講演・日本毒性学会 2018.7.18(大阪)
  • 初期計算機解析プロトコル掲載 2018.6.23(掲載誌: Computational Toxicology
    タイトル:「Stem Cell-Based Methods to Predict Developmental Chemical Toxicity」
  • 講演・OpenTox Asia 2018 2018.5.25(東京)
  • 講演・HAB研究機構第25回学術年会 2018.5.24(つくば)
  • 共同研究契約の締結 2018.4.1
    システム・バイオロジー研究機構と幹細胞を用いた化学物質リスク情報共有化に関する共同研究契約を締結しました。
    掲載:産経WEST、岩手日報、日本経済新聞日刊工業新聞
  • 第一回scChemRISC研究会 2018.2.16(東京・ボゾリサーチセンター)
  • 拡大コンソーシアム説明会 2017.10.27(CiRA、京都大学)
    約80名の方にご参加いただき、おかげさまで盛会に終わりました。
    掲載:京都新聞毎日新聞
  • 講演・日本バイオチップコンソーシアム(JMAC) 2017.10.20(東京)
  • コンソーシアム結成 2017.7.28
  • 講演・食品リスク研究部会(ILSI-Japan) 2017.7.14(東京)
  • 講演・安全性評価研究会 2017.4.15(大阪)
  • 講演・日本薬学会 2017.3.25(仙台)
  • 講演・国際計算機生物学ワークショップ 2016.12.2(ドイツ)
  • 講演・CBI学会年会 2016.10.27(東京)
  • プレス発表 2016.6.10(CiRA、京都大学)
    掲載:京都新聞、産経新聞、日本経済新聞日経バイオテクonlineCiRA HP京都大学HP
  • 講演・CBI(Chem-Bio Informatics)学会講演会 2016.5.24(東京大学)